20190801 iTero エレメン…

20190801 iTero エレメント2 口腔内スキャナー導入

20190801 iTero エレメント2 口腔内スキャナー導入

201981日より導入した口腔内スキャナーは矯正を行う際のマウスピース型装置やかぶせ物を作る際、またインプラント治療にも応用しています。

型採りというと粘土のようなものを口に入れる、息苦しいイメージがある方もいるかも知れませんが、口腔内スキャナーでは先端についたカメラで口の中を撮影するだけなので負担も少なくなります。

撮影画像はそのまま3D構築されるので、より誤差が少なく精度の高いマウスピースやかぶせ物の作製を目指すことができます。かねてより患者さんから歯並びのことでご相談をいただくこともあったので導入を決意しました。当院でできるのは主に前歯から中間の歯にかけての部分的な歯科矯正ですが、気になる方はぜひ一度ご相談いただければと思います。

より複雑な歯科矯正治療が必要な場合は矯正専門医と連携し、対応させていただきます。

 

https://www.itero.com/ja-JP/our-solutions/itero-element-2