〒450-0002名古屋市中村区名駅三丁目24番14号 >> サイトマップ
 
 
主に虫歯、歯周病、歯槽膿漏などの治療に効果を表す治療法です。
症状により、異なったレーザーで治療を行います。
ほとんどの場合で麻酔は必要なく、短時間で治療できます。
もちろん、痛みもございません。
患者様の肉体的にも、身体的にも負担を軽減でき、従来の歯科に対する恐怖感を感じることなく、治療に臨んでいただけます。

当院で使用している治療機器の種類
 ・炭酸ガスレーザー
 ・YAGレーザー
 ・半導体レーザー
波長は10600nm程度。象牙質透過性がほとんどないために、表面吸収型のレーザーです。
単位面積当たりの熱エネルギーが、他のレーザーより最も高い。血液の凝固作用を持ち、主に歯肉切開、口腔内殺菌や凝血など軟組織用レーザーとして用いられています。
日本において歯牙硬組織用のレーザーとして承認を受けたのは、炭酸ガスレーザーとEr-YAGレーザー、半導体レーザーの三種類。
ただし、表面吸収型といえども長時間の照射は他のレーザーと同様に組織内部へ熱が吸収されやすい近赤外線レーザーの一種であるので注意が必要となります。

波長は106μm(マイクロメートル)で近赤外線領域の光です。
炭酸ガスレーザーの得意な効果としては
1) 痛みをとる。
2) 傷・炎症を早く治す。
3) 免疫機能を高める。
の3つが有名です。

* 歯肉切除
* 歯周ポケット内への照射(歯周病治療)
* ムシ歯の予防・抑制
* 小帯切除
* 生活歯髄切断(主に小児で行います)
* 口内炎の沈静・治療
* 知覚過敏
* 抜歯後など軟組織の止血・蒸散・凝固
* メラニン色素除去
* 根管治療
* 軟化象牙質(ムシ歯の部分)の除去 
* 漂白(ホワイトニング)
* インプラント体周囲の歯肉の整形、消毒
に用いています
1) 不快な「キイーン」という音がありません。
2) 「ガリガリ」という振動がありません。
3) ほとんどの治療が麻酔なしでできます。
4) 菌を駆除する効果があり、治療後の経過が良好です。
1) 出血なしでの治療ができます。
2) 痛みが緩和します。
3) 無麻酔又は少量の麻酔で治療が出来ます。
4) 歯ぐきの腫れが治りやすい。切開創に対して縫合の必要がありません。
トップページ医院名の由来院長紹介副院長紹介スタッフ院内紹介治療のはじめにインプラント
予防歯科レーザー治療審美歯科症例紹介アクセス趣味の部屋ブログリンク
(C) Copyright 2005 Koufuku Dental Clinic all rights reserved.