初めての方へ
~検査・診断・治療の流れ~

  • TOP  > 
  • 初めての方へ~検査・診断・治療の流れ~

丁寧な初診を心がけています~治療の流れ~

名駅(名古屋駅)から徒歩5分の歯医者「興福歯科医院」では、患者さんのお口の状態をしっかりと把握し、患者さんが納得して治療を受けられるよう分かりやすく丁寧にご説明するため、初診に1時間ほどのお時間を頂戴しています。

治療の流れ

STEP1初診

初診の流れは次の通りです。適切な治療方針を立て、患者さんに分かりやすくご説明するため、1時間ほどお時間を頂戴します。

【1.予診票のご記入】

お口の中の症状や気になること、治療に対するご希望などを予診票にご記入ください。分からないことや不安なことなど、ご遠慮なくご相談いただければと思います。

【1.予診票のご記入】

【2.レントゲン、CTスキャン撮影を含めた画像検査】

歯や顎の骨の状態を確認するため、CTスキャンおよびレントゲン撮影を行います。適切な治療を行うには、歯や顎の状態を正確に把握することが欠かせません。

【2.レントゲン、CTスキャン撮影を含めた画像検査】

【3.口腔内写真の撮影】

お口の中を写真撮影します。患者さんご自身がお口の中の状態をしっかりと把握し、治療方針を理解するうえで写真は重要ですので、後ほどレポートとしてプリントアウトしたものをお渡しします。

【3.口腔内写真の撮影】

【4.マイクロスコープを用いた動画撮影】

マイクロスコープで、患部の拡大動画を撮影します。写真だけでなく動画を撮影することで、お口の中の状態がより分かりやすくなります。

【4.マイクロスコープを用いた動画撮影】

【5.応急処置】

強い痛みなどがある場合は、応急処置を行います。

【5.応急処置】

【6.レポートの提出】

撮影した写真をもとに、お口の中の状態をまとめたレポートを作成します。ご自身の体についてしっかり知っていただき、今後の治療やセルフケアに役立てていただければと思います。

【6.レポートの提出】

STEP2検査結果に基づいた治療プランの提示

STEP2検査結果に基づいた治療プランの提示

検査内容をもとに、症状に応じた治療計画をご提案します。写真や動画をもとに、すべて「見える化」して分かりやすくご説明し、クリアな状態で患者さんに納得していただいてから治療に入ることを大切にしています。疑問点や気になることがありましたら、遠慮なくご質問ください。丁寧にご説明します。

STEP3治療開始

STEP3治療開始

治療内容にご納得いただけましたら、治療を開始します。症状が軽度であれば、簡単な処置のみで治療終了となることもあります。

STEP4治療後カウンセリング

STEP4治療後カウンセリング

行った治療について改めてご説明し、今後のお手入れなどを含めた予防プログラムを決定していきます。患者さん一人ひとりに合った予防プログラムで、サポーティブセラピー(定期検診)を続けていきます。

STEP5サポーティブセラピー(定期検診)

STEP5サポーティブセラピー(定期検診)

治療し、健やかになったお口の環境を末永く維持していただけるよう、当院ではサポーティブセラピー(定期検診)を奨励しています。通っていただくペースは、一般的に3ヶ月に1回程度です。定期検診ではお口の中のクリーニングをしたり、健康状態のチェックをしたりします。二人三脚のメインテナンスで、健康なお口を保ちましょう。

PICK UP!ドクターがお口の状態を確認
歯科の定期検診では、歯科衛生士が主体となって行う医院もありますが、当院では検診も院長が担当します。実際に治療をしているドクターだからこそ気づくことも多々あり、より正確にトラブルの早期発見・早期治療につなげることができます。

当院から患者さんへの2つのお願い

当院では、より適切な治療をご提供するため、下記のことについて患者さんにお願いしています。

遅刻は治療・ケアの予定を狂わせてしまうことがあります

当院は、一人でも多くの患者さんに適切な治療をご提供できるよう、ご予約をいただいて治療スケジュールを立てています。一人の患者さんが遅刻したからといって、そのあとのすべての患者さんの予定をずらすのは難しいことです。つまり、遅刻してしまうと、それだけ治療にあてられる時間が短くなってしまうことがあるのです。その際は、準備をしていた治療やケアが十分にできなくなるおそれもあります。時間がかかる治療の場合は、予約時間の取り直し、内容を変更することもありますので、あらかじめご了承いただければ幸いです。

キャンセル・遅刻はお早めにご連絡ください

ご予約をキャンセルされると、予定通りの治療が行えません。次の治療を受けるまでにあまり日が開いてしまうと、お口の中の状態が変化してしまい、治療計画が延びて余計な時間・費用がかかってしまう可能性があります。キャンセルはなるべくしないほうが、お口の健康状態の改善はしやすくなります。やむを得ずキャンセルされる場合は、できれば前日までにお電話でご連絡ください。